« 楽しむことこそ・・・ レジェンドのコトバ | トップページ | アサナ02:立位の前屈 »

アサナ01:体側ストレッチ

ご無沙汰してます。

前回はウジャイー呼吸法のやり方を説明しましたが、
文章だけだと伝わりにくいと思い、呼吸の腹を動画でアップしてみました。
練習のイメージが伝われば良いのですが。。

さて、今回からは実際にアーサナをしていきます。

まず最初にウジャイー呼吸をして心を落ち着かせてリラックスして下さい。
それから以下のフロー(流れ)を呼吸と動作のタイミングに注意しながら行います。

01:吐

Dscn0398


02:吸、吐、吸

息を吸いながら腕を横から上げ、組んだ手の平を空高く天へ向けます。
次の吸う息で、背骨を長く上に引き伸ばします。

Dscn0400


03:吐、吸x5回

息を吐きながら、ゆっくりと上体を右に倒し、体の左側を伸ばします。
5回呼吸します。
息が苦しくなったら体を倒し過ぎのサイン。ポーズを少し緩めて下さい。

息を吐きながら、ゆっくりと上体を右に倒し、体の左側を伸ばします。
5回呼吸します。
息が苦しくなったら体を倒し過ぎのサイン。ポーズを少し緩めて下さい。


04:吸

吸う息で中心に戻ります。

Dscn0400


05:吐

吐きながら腕をおろします。

Dscn0398


今度は手の組み方を最初と反対にして、上体を左へ倒してみましょう。

吐きながら腕をおろします。今度は手の組み方を最初と反対にして、上体を左へ倒してみましょう。


◆効能
・腰痛、肩こりの改善
・肝臓、腎臓、脾臓の活性化
・肩、ろっ骨、背骨を柔軟に

体側は普段なかなか伸ばす事がありません。
シンプルなポーズですが、効果は絶大です。
特に寝起きの身体、心、頭を起こすのに最適なポーズです。
慣れないうちは呼吸が浅くなりがちですが、ウジャイー呼吸をしながら、
口の両端を持ち上げて、笑顔で練習しましょう!

|

« 楽しむことこそ・・・ レジェンドのコトバ | トップページ | アサナ02:立位の前屈 »

コメント

シーケンスとても分かりやすいです!

早速実践してみますぜよ!!

投稿: OKD☆ | 2008年7月 8日 (火) 23時30分

とってもわかりやすいです。 緑の中、いいですね~ 

投稿: MATZ | 2008年7月 9日 (水) 09時08分

>matz
この森はどこだと思いますか?

実は北海道『モエレ沼公園』なのです。

ヨガの写真を撮影するなら絶対良い気の場所が良い!という事で行ってきましたw

この公園、イサムノグチが設計した事でも有名だけど、スケボーのスポットとしても有名みたい。
めちゃめちゃ気持ち良い場所なんでかなりオススメです!


>okd
是非とも試してみてね。このフローはビジネスマンのリラックスに最適だと思うよ!

投稿: mune | 2008年7月 9日 (水) 10時17分

この森キレイですねー、北海道かぁ。
いいなぁ、この時期気持ち良さそうですね。

早速ストレッチ試してみまーす。

投稿: shin | 2008年7月10日 (木) 02時53分

モエレ沼公園。一度行ってみたいとこっす。
イサム ノグチの展覧会で写真を観て、ここスポット
じゃんって、一人で興奮してたの思い出しました。
ここを選んだmuneくん、アチーっす!!
記事も分かりやすいっすね。さっそく試してみようかな〜

投稿: ひろし | 2008年7月10日 (木) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120161/22163608

この記事へのトラックバック一覧です: アサナ01:体側ストレッチ:

« 楽しむことこそ・・・ レジェンドのコトバ | トップページ | アサナ02:立位の前屈 »